ロゴ

Q & A
お客様からいただく質問

Q.

「NMN renage 6000と3000/12000/10500」の違いは何ですか?
価格の差は何でですか?

A.

主成分となる原料NMNの抽出製法の違いにより価格の差が生じます。

NMN reage 6000のNMN 抽出方法は、枝豆エキスからの酵素抽出製法を採用することにより100%植物由来(日本国内の分析センター検査では純度96~98%)です。酵素抽出製法は、原料となる枝豆から手間と時間をかけ丁寧にNMNを抽出するために一度に抽出できる量が限られとても高価になります。

NMN reange 3000/12000/10500のNMN 抽出方法は、バイオ製法を採用しているために大量生産が可能になり価格も比較的に抑えることが可能になります。日本国内の分析センター検査では、純度99%以上が検出されています。一瓶で約2か月分(目安1日2粒ほど)になります。
どちらの製品もより多くのお客様へ愛用していただけるよう自信を持って企画いたしました。

<各品のNMN摂取量>
●NMN renage 3000:3000㎎/瓶
●NMN renage 6000:6000㎎/瓶
●NMN renage 10500:10500㎎/瓶
●NMN renage 12000:12000㎎/瓶
●PYRROVITAL:2400㎎/瓶

Q.

摂取するタイミングは?おススメの摂取方法はありますか?

A.

お客様の生活スタイルに合わせてご自由に摂取いただけます。
食前・後に習慣付けて摂取いただけますと飲み忘れ防止になります。

〈おススメのタイミング〉
●生活スタイルに合わせて、出勤前やお出かけ前の食前・後など。
●何となく体調が優れないと感じるとき。
●ゆっくり眠りたい時。
●お酒をたくさん摂取された後や就寝前に。

〈摂取量〉
1日2粒ほどを目安に摂取してください。

Q.

アレルゲンについて

A.

当社が使用するNMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)は、枝豆(大豆)由来です。大豆アレルギーがある方は摂取をお控えください。

〈ハードカプセルの注意〉
ハードカプセルに使用しているゼラチンは豚由来です。動物アレルギーやベジタリアンの方はNMN reange 3000/12000/10500 をご愛飲ください。

<各品のNMN摂取量>
●NMN renage 3000:HPMC(HPMC植物由来)
●NMN renage 6000:ゼラチン(豚由来)
●NMN renage 10500:HPMC(HPMC植物由来)
●NMN renage 12000:HPMC(HPMC植物由来)
●NMN renage PQQ:ゼラチン(豚由来)
●PYRROVITAL:ゼラチン(豚由来)

Q.

NMN renage PQQ、PYRROVITALと一緒に飲んで良いの?

A.

一緒に摂取しても問題ございません。

Q.

他のサプリメントや健康食品との組み合わせは?

A.

一緒に摂取しても問題ございません。

Q.

持病・薬を服用されている方はNMNを摂取しても大丈夫?

A.

通常はお薬と一緒に摂取しても問題ないとされています。処方薬を服用中の方や通院中の方、持病をお持ちの方は、当社商品を摂取する前に必ずかかりつけ医に相談してください。

Q.

妊婦は摂取できますか?

A.

当社商品を摂取する前に必ずかかりつけ医に相談してください。

Q.

何歳ぐらいから摂取できますか?

A.

年齢制限はありません。比較的、効果が期待できるのは40代以降の中高年になってからとされております。

Q.

どこの工場で製造されていますか?

A.

入荷・製造、集荷までの厳しい品質管理基準を満たしているGMP認定工場で生産しています。「GMP」とは、Good Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」といいます。GMPは原料の受入れから最終製品の出荷に至るまでの全工程において、「適正な製造管理と品質管理」を求めています。

Q.

美容液はなぜピンク色なのですか?

A.

シアノコバラミン(ビタミンB12)という成分の色です。

Q.

原産国について

A.

当社が使用するNMN原料は、中国製(一部、香港製)を使用しております。 NMN原料を工場より直接輸入した後に、第三者機関(食品分析センター)で品質管理試験を行います。その後、安全性を確認した上で日本国内のGMP認定工場で加工し、厳重な管理のもと製品の完成まで行っております。このような生産過程から、生産国は「日本製 (Made in JAPAN)」です。

口コミ